お知らせ

ツール・ド・ジャパン西湖ステージ各クラスの上位入賞者成績を公開しました。 - 2014年11月12日
Sクラス60キロは御器谷信之さんが優勝! - 2014年11月9日

Sクラス60キロは御器谷信之さん(36=Racing CUBE)が1時間24分25秒26で優勝した。レース終盤、2位の酒井宏幸さん(51=HARP RC)らと3人でトップ集団を形成。ゴール前スプリントで酒井さんを置き去りにした。

元ブリヂストンアンカーの山本雅道さん(36=BFYレーシングチーム)が第2集団のゴール勝負で、3位に食い込んだ。

優勝した御器谷信之さん(右) 
沢田龍之さんがライバル対決制する/Gクラス - 2014年11月9日

60歳以上のGクラス20キロで、沢田龍之さん(62=SPADE ACE)が王者大塚和平さん(65)を破って優勝した。

「負けた去年と同じパターンで残り2キロで先行されたが、(自分が)後半ちょっと伸びた」という。先週地元静岡の沼津・清水町クリテリウム(930m×15周)で大塚さんに負けた。「悔しかった。だから今日、なかなか勝てない大塚さんに勝ててうれしい」と自然に笑みがこぼれた。


優勝した沢田龍之さん(左)と大塚和平さん
 
女子競輪の高松美代子さんが5度目のV - 2014年11月9日

女子クラスは西湖2周の20キロで争われ、女子競輪1期生の高松美代子さんが5度目の優勝を飾った。スタートは後方からレースの流れを伺い、ゴール前でトップに立つと、後続を引き離してフィニッシュした。 
みんながんばりました! - 2014年11月9日
がんばれ、がんばれ!
未就学児対象のミルキーレースに、今年も大きな声援が上がった。約1キロのコースを、三輪車あり、補助輪付き自転車ありの、思い思いのスタイルで〝激走”した。盛り上がるのは選手本人よりも保護者で、「○○ちゃんがんばれー」と声をからして応援していた。
 
チーム・タイムトライアルからスタート! - 2014年11月9日

ツール・ド・ジャパン西湖ステージが、9日午前7時35分スタートのチーム・タイムトライアルから始まった。1チーム3~4人で走り、3番目のタイムで争うもの。前回優勝のTeam YOUCAN FUJIなど20チームが参加し、健脚を競った。

(右写真) Team YOUCAN FUJI 
ツール・ド・ジャパン西湖ステージ開会! - 2014年11月9日

自転車好きで有名なシャ乱Qまことが今年も大会に駆けつけた。開会式で選手激励に立ったまことは、「妻(富永美樹)は朝早いのでまだメーク中です」と言って笑わせた。そして「僕もC2クラスに出ま~す」と言って、自らの健闘も誓っていた。 
受付&前夜祭レポート - 2014年11月8日

大会前日の8日、西湖公民館前の選手受付では、スミフル提供のバナナ甘熟王が配られ、選手に喜ばれた。食べるとすぐにエネルギーになるバナナは甘くておいしい上、筋肉の働きを良くするカリウムも豊富。スポーツ前後に最適で、疲労回復にも役立つ。明日の完走に向け、選手たちは栄養補給に余念がなかった。

また、前夜祭が午後5時から西湖南体育館で行われ、坂本冬美の歌マネ、顔マネで人気の坂本冬休みが会場の大きな笑いを誘った。

歌と顔では冬美のほか、由紀さおりならぬ由紀さそり、ミーシャならぬクシャーミも得意の冬休み。この日はクレヨンしんちゃん、中村玉緒、山瀬まみらのしゃべりマネも織り交ぜて、参加選手を楽しませた。「レース前に楽しんでもらえて良かった。来年は自分もレースにも出てみたい」と舌好調だった。
 
落車事故ゼロを目指しましょう!安全走行アドバイス - 2014年10月28日

いよいよ「中野浩一メモリアル ツール・ド・ジャパン2014西湖ステージ兼ブリヂストンサイクル杯第37回日刊スポーツサイクルグランプリ」が11月9日、山梨・西湖周回コースで行われる。世界遺産「富士山」の麓を走る絶景のロケーション。主管の日本サイクルレーシングクラブ協会(JCRC)若月政治理事長が、安全走行のためにアドバイスを寄せた。

まず初めに体調を整え、自転車も事前に整備をして参加してください。大会前にコースの試走、または前日早めに会場に到着して、コースのチェックをお願いします。競技中は参加者全員が、お互いを気づかいながら競技してください。世界文化遺産に登録された富士山、紅葉のきれいな西湖周辺をお楽しみください。落車事故ゼロを目指しましょう。

レース中の走行方法ですが、集団の速度は常に変化します。終始、前走者との車間距離を把握して走ってください。カーブは常に3~10台の列を成して走るわけですから、自分が走るべきラインを見極めてください。走行中、レースに不慣れな人を見つけたら、正しい方法を教えてあげてはいかがでしょうか。ゴール手前ではけん制もありますが、鍛えた脚力を十分発揮してください。ゴール寸前の手放し走行は失格または降格になりますので、絶対にしないようお願いします。

 
ブリヂストン アンカーが特別参加! - 2014年10月28日

Sクラスにはブリヂストン アンカー サイクリングチームが特別参加する。1998年発足の同チームはロード、MTB、シクロクロス、トラックで活動を行っている。ロード、MTBチームともUCI(国際自転車競技連合)登録し、内外レースに積極的に参戦。そこでのレベルアップを図り、国内UCIレースでの勝利を目指している。

〈西湖参加のアンカー選手〉
◆伊丹健治(いたみ・けんじ) 1988(昭63)年9月15日、群馬県生まれ。06年チーム加入後、ツール・ド・おきなわで2009年総合優勝、10年にも総合2位となった。173cm、62kg

◆椿大志(つばき・ひろし) 1991(平3)年5月18日東京生まれ。2012年全日本タイムトライアルU23優勝。14年にチームに新加入した。173cm、60kg
 
楽しい選手歓迎前夜祭やります! - 2014年10月4日

今年の前夜祭は坂本冬美の歌マネ、顔マネで人気の坂本冬休みが盛り上げる。歌と顔では由紀さおり、美空ひばり、浜崎あゆみ、テレサ・テンも得意の冬休みは、しゃべりマネも秀逸。松野明美、中村玉緒、桃井かおりらを、味わい深く?聞かせてくれる。今回何が飛び出すか楽しみだ。

11月8日(土)17:00から西湖南体育館で開催。多数の賞品が当たる大抽せん会も実施します。 
2014年11月9日(日)開催!エントリー9/16からスタート - 2014年9月15日
大会要項、タイムスケジュール(予定)を公開しました。エントリーお待ちしてます。